umetsu

仕事から日常まで赤裸々に!

鼻詰まりで不眠…(>_<)

2011年01月30日(Sun) 02:28:09


もう しんどいです(T_T) 薬局で鼻炎薬、スプレー、花粉目薬、マスク買って対処。俺は花粉にかかると咳も出るのでよく風邪と間違われるんだけど…これ風邪やない…。すでに花粉は舞い始めてるとの話しをあるからそれだよ…。いきなりだもんなぁ…。仕事に集中できない…(__;) 写メは最近、買った文庫本。赤川次郎は読んだことなかったんです今まで。あれだけブームになったのに。なんで今回手に取ったかと言うと伊坂幸太郎のエッセイに出てきたからです(笑) 中学生の頃に読んで影響を受けた一冊・の部分と家族設定・の部分、この二ヶ所に興味がわき読みたくなったんです。読後の感想はまたブログに書きますね。 悪の教典はまだ読めてません(;_;) 早く読みたい。

花粉か風邪か…

2011年01月27日(Thu) 23:32:18


鼻づまりが酷く最悪です(>_<)…今朝、夢で80歳くらいの老人になってしまい身体の動きがスローで狼狽してる夢見ました。なんであんな夢見たんだろ(・・;) どんな心理的作用が働いたんだ俺。今日は体調がイマイチです。

それ町・打ち上げの夜

2011年01月27日(Thu) 06:29:07


新宿で「それでも町は廻っている」の打ち上げがあり参加してきました。スタッフ、キャストさんたちと歓談、とても良い雰囲気でしたよ(o^∀^o) 新房監督や久保田社長とはたまに会ってたけど尾石君とは久しぶりの再会。化物語の続編映画の話しもチラッと聞きつつお互いに好きな映画の雑談や演出談議等、尾石君の思考が少し分かって面白かったな。撮影の江上さん、色彩設計の日比野さん、3Dの酒井さん、編集の関さん、音響の亀山さん、脚本の高山さんたちとも歓談できて良かった。そして音楽制作フライングドッグの佐々木史朗さんとの20年以上振りの再会!懐かしかったなぁ。お互い容姿は変わったけど(笑)中身は一緒で話してたら当時を思い出しました。他にも懐かしい名前の人達との再会があり昔絡んでた作品の話題になり苦笑。打ち上げ最後に原作の石黒さんの挨拶がありユニークで良かった(^-^) また歩鳥役の小見川さんと話す機会がありOPのミュージカル調の話題になりました。小見川さんはミュージカルが大好きらしくご自分でも踊れるそうです!ミュージカル映画や舞台の話しに目がキラキラしてましたね(笑) 俺がOPをモチーフにした映画はムーランルージュなのでは?と聞かれましたがまだ未見なんです。見てたらまた演出テイストが変わってたかな。 悠木碧さんも面白エピソードを披露してました。ここじゃ書けないけど(´ψψ`)。 松来未祐さんとも再会。この前のイベント以来だから変わらなかったけど凄く忙しそうだったな。TBS、ポニーキャニオンのみなさんともご挨拶を交わして帰って来ました。実はこの日、徹夜だったんです。前日から書いていたある企画書修正が昼近くまでかかってしまい寝る余裕がなくそのまま打ち上げに。スタジオに戻って爆睡してしまいました。さて、そろそろ帰るか…(>_<) 寒いだろな外…。

新番ドラマ・鑑賞雑記

2011年01月24日(Mon) 03:22:06


多部さんのワンコ演技にも慣れてしまい普通に見てしまっているデカワンコ2話。今回も伴一彦脚本、楽しませてもらいました(笑)。改めて感じたのはキャスティングが抜群だなと言う事。いい役者さんを揃えてますね。2話の殺人爆弾犯人役の役者さん、気持ち悪くて良かったなぁ(笑) 妙にリアリティがありました。で、またLADY~最後の犯罪プロファイル~なんだけど今のところ犯人が皆、若い男でイケ面ってどんな特殊な事件なんすか(>_<)。 来週は死刑囚にプロファイリングを協力要請する話しみたいだけど役者さんの芝居がカリカチュアされ過ぎて過剰。予告の一瞬映像だけでお腹いっぱい(。・ω・。) このLADYは犯人役の役者さんが皆、異常性や狂気を表現する方法が過剰です。目を何回もひんむいたり甲高く笑ったり…抑圧され屈折し鬱積した切なさ、怒りを殺人と言う行為に代替してるのだからそれ以外の行動ではもっと普通に見せた方がリアリティを感じるし事件そのもののドラマ性もより浮き彫りになる気がします。アニメは絵と言う記号を用いるからカリカチュア芝居も通用するしある程度耐えられるしむしろ過剰にしないと伝わらない時もあるメディア。でも生身の役者は映像で表現する時、芝居を引き算すべきでは…。舞台はまた違うと思いますが。アンソニーホプキンスのレクターが怖く見えるのは殺人も淡々と行い狂気の瞬間を見せるのが一瞬だからです。羊たちの沈黙はほとんど静の芝居で表情変化もとても微妙なニュアンスでしたよね。でも底知れない狂気と怖さを感じました。同時期にケープフィアーと言う映画があってデ・ニーロのサイコ殺人犯人がマッチョで知識も豊富で狡猾なのにあまり怖さを感じないんです。俺はデ・ニーロの大ファンなのでメチャクチャ楽しみに映画館に行ったんだけどもうガッカシ(T_T)…。むしろ共演していたジュリエット・ルイスに夢中になってしまいました(*^_^*) 後に蜘蛛女と言うゲイリーオールドマン主演の背徳刑事映画に出ててこれが魅力的なんです!途中で殺されちゃうけど。で、話しは戻ってCONTROL犯罪心理捜査。藤木直人さん演じる大学教授の設定はティム・ロス主演のLIE TO MEだね(笑)。クリミナル・マインドを意識してるのはLADYかな。CONTROLは松下奈緒さんの役どころがウザイ奴、なのでまぁ仕方ないかなぁと(笑)…むしろ藤木直人さんの芝居が気になりました。設定された役職の佇まいが感じられなくて。職業ってその人の雰囲気に滲み出るもんなんで、らしく見えるって大事じゃないですか。それにあのジャムパンもいくら好きでも食いすぎじゃないですか(笑)。設定の押し付けに感じて仕方ないです。もっとさり気なく導入して欲しい。難しいのかなぁ…。でも物語は犯人の動機も含めてあり得る展開だったし違和感なく見れましたね。美しい隣人はまだチラッとしか見てないんですが仲間由紀恵さんが相変わらず綺麗ですね(о^∇^о)今回は魔性の女だそうだから悪の企みをどう発揮してくれるのか楽しみです。渡部篤郎さんは独特の芝居で面白いね。俺は渡部さんの声質が前々からいいと思ってていつか声優をお願いしたいと思ってたんだけど映画レントン教授に先を越されてしまいました^ロ^;。檀れいさんはビールのCMが可愛かったので武士の一分も見たんです。キムタクが愛する妻のイメージを説得力を持って演じてたのが印象的でした。そんなわけで、まだ未見の番組もたくさんあるけどさすがに視聴時間に限界があります…仕事も忙しいから飯を食べる時に見る感じです。しかし寒いね(>_<) 俺の自宅はまだ暖房器具を何も出してないんだけどよく平気だな俺(笑) シポグー、お前は大丈夫か?=^・ω・^=

デカワンコ

2011年01月18日(Tue) 21:01:16


原作を知らなかったから粗筋だけ聞いて設定に寄りかかったコメディドラマかなぁと思いながら見た多部未華子主演の刑事ドラマ、デカワンコ。思った通りのリアリティ無視のスラップスティックだったけど俺、こーゆうドラマ割と好きなんです(笑)。多部さんの芝居はちょっと気になったけど(笑)配役はバランス良くて適材適所で楽しめるし実力派の役者さんを起用してるのがグッド。それに物語全体のリズム感が心地よくて脚本は誰なんだろうとクレジットを見たら伴一彦さんでした。俺は80年代、この人のライトコメディをテレビでたくさん見て楽しんでた時期があります。あるプロデューサーと伴さんをアニメ業界に引っ張ろうと話してた事も思い出しました。デカワンコはまだ一話しか見てないから全話見た後、印象が変わるかも知れないけど今のところ毎回見ようと思ってるドラマの1つです(o^∀^o)この話しをある友人に話したら呆れてました(笑)。その友人も一話を見てたそうで開始10分で見るのを止めてしまったそうです。残念…(T_T) 更に残念だったのがLADY~最後の犯罪プロファイル~。こちらはリアリティを突き詰めないと説得力を持たないドラマ。一話を見たらスペシャル番になってて長いんだけどその長さに見合う内容…と言うか編集?になってなく冗長…。引き延ばして無理やりスペシャル番にした印象が強く残りました。全体のキャスティングも違和感があって主演の北川景子さんのキャラ設定もボンヤリした感じ…。北川さんならむしろ一切笑わない人物、笑顔の仕方を忘れた人物にして周りのキャストと対照的にするとか、もっと何かないのかなぁと考えてしまいました。ちょと前のモップガールなんかは良かったし明るいイメージの人だから今回のドラマじゃもっともっと別の面が見れると思ったのにな(>_<)。 今ぐらいじゃ俺は物足りないす(`´) もっとダークになりふり構わず狂気すれすれに生活感を滲ませてプロファイリングしてくれ北川さん!後はまだ未見ですがCONTROL犯罪心理捜査官、美しい隣人、美咲ナンバーワン!!、大切なことはすべて君が教えてくれた、告発~国選弁護人をハードディスクに録画してます。少しずつ見ていきます(´∀`)楽しみ。もちろん仕事してますよ、ギッチリ!アニメ新番も何本か見ました。とても感心した作品もありました。多種な作品に知り合いもたくさん参加してるから複雑ですが(笑)。嫉妬を覚えるものからほくそ笑むものまで自作を作る際の戒めになります、いつも新番を見ると。他人事じゃないですからね本当に。たくさん傷つきながらたどり着く真剣勝負、その結果がどう転ぶか分からないのがモノ作りです。

夜食

2011年01月16日(Sun) 19:17:08


味噌イズムのラーメン久しぶりに食べにきました。二日前、吉祥寺に夜中の3時頃出向きました(笑)。年末から全くラーメン食べてなかったから無性に食いたくなってしかも冬だし寒いしこんな季節はラーメンか鍋かうどん、蕎麦ですよね(o^∀^o) 満足したから当分ラーメンはいいかな。俺は納豆も好きでよく食べるんだけど最近、無性に食べたいものがもう1つ、卵かけご飯!熱々の炊きたてご飯に卵かけてお醤油垂らしてかきこむ(@゜▽゜@) 腹減ってきた…。

ロフトプラスワン

2011年01月14日(Fri) 23:10:24


先程、歌舞伎町ロフトプラスワンにてそれ町のイベントに出演してきました。今夜はOPの解説もお願いされていたのでオフ話しも含めいろいろと話して来ました。来ていただいたお客様、お疲れさまでした。原作者の石黒さんや龍輪君、高山さん、田中さん、大野さん、野島さんたちは息もピッタリ。俺はちょい客観的立場で(笑)参加してきました。ロフトは楽屋も狭くて天井も低く圧迫感があるけど凄くいい雰囲気(o^∀^o)俺は大好きなんですこーゆう場所。ライブハウスだね正に。それ町に出演されてる声優さんたちも来ていて松来さんとは昨年末の舞台以来の再会。ちゃっかりサインもらってしまいました(*^_^*) 小見川さんとは初対面。丁寧なご挨拶をしてくれてとても礼儀正しい人でしたね。芝居の時と素の声の印象が違ってたのが意外。音響の亀山さんも初対面。お互いに名刺交換していつか一緒に仕事をしましょうとご挨拶を交わして一足先にロフトプラスワンを後にしてきました。俺も3年ぶりのイベントで新鮮な気持ちで参加できて楽しかったですね(^-^) しかし帰りは寒かった(>_<) 喉の調子がイマイチ(*_*)

テルマエ・ロマエ

2011年01月12日(Wed) 01:09:11


ローマと日本の風呂文化のカルチャーギャップを描いてると聞いて早速買ってみました!一巻を途中まで読んでみたけど面白いです。なぜタイムスリップするのか物理的理論説明はないけどそこは関係ない、と言うかあまり気にならないですね。絵もそんなにクセがなくて親しみやすいです俺には(o^∀^o) アニメ化は難しいかなぁ…出来なくないと思うけど実写で見てみたいですね。 今日はある新番の原画作打ち合わせと、企画打ち合わせをしてきました。 原画打ち合わせは演出コンテを黒柳君が担当してる回であっという間に打ち合わせ終了。黒柳君も「ヒックとドラゴン」見てたらしく二人でいいよね~と同調(笑)。 その後、監督の岡村天斎君と挨拶。彼は俺がマッドハウスにいた頃、新人で入ってきたんです。岡村君は覚えてないですよね?って言ってたけど俺は忘れてません。同時期に入った他の新人たちも今は一人前だしそれぞれ活躍しています。岡村君の顔を見て懐かしかったですね。会うのは27年振りくらいですから(
笑)

アンストッパブルと夜の対談

2011年01月10日(Mon) 08:40:14


昨日、アンストッパブル見て来ました。一言で言えば迫力満点(笑)。撮影スタッフ大変だったろうな、凄いなぁとため息が出ます。とてもシンプルな映画でドラマも深い人間関係を突き詰めるわけじゃないし心理的駆け引きをとことん強調してるわけじゃないけど映画を見た!と思わせてくれる醍醐味と荒々しさ、風格が混在してる映画です。デンゼル・ワシントン かっけぇ~(o^∀^o) それとロザリオ・ドーソン演じる女性鉄道管理官がこれまた格好いい!! 監督のトニー・スコットはもうお爺ちゃんなのにこんなアクション映画作れるんだから凄いなぁ。同年齢日本人監督でこんな実写映画作れる人が何人いるか…。大概、年取ると落ち着いた映画に行き着くからなぁ。トニー・スコットの映画は割とたくさん映画館で見てて中でもクリムゾン・タイドやトゥルー・ロマンス、エネミー・オブ・アメリカ、ラスト・ボーイスカウトはとても好きな映画でした。一般にはトップガンで名が知られてる監督さんだよね。次回作も楽しみです。 夜は下井草に移動してニュータイプの取材でした。新房監督のコラムで対談をすると言う趣旨だったけど話しは脱線しまくりだったような(笑) 担当の梅津さん、佐藤さん、宮さん、お世話になりました(o^∀^o) 業界の裏話や声優さんの話題、企画の話しや映画ネタから昔のテレビドラマの話題やらあっちこっち飛びまくり。新房監督は酔っ払ってるからマジか冗談か分からない企画の話しをずっとしてるし(爆笑)面白かったです。…商法の話しもね(笑) 来月号に掲載だと思いますのでお楽しみに(^^)v

あまんちゅ!

2011年01月08日(Sat) 20:54:11


信頼する友達からあまんちゅ単行本を借りました。曰くお薦めとの事。パラパラと観たらまず絵が上手いね。物語も楽しみです。さてさて明日は日曜か…(・ω・) 掃除してなかったのでまとめてやるか! 夜から仕事の取材も入ってます。後程また報告しますね(^-^) しかし寒い寒い(*_*)

仙台土産

2011年01月07日(Fri) 19:25:08


スタジオの制作さんから仙台のずんだ餅をいただきました。俺はこれが大好きでお茶と一緒に食べると至福(*^_^*) ずんだ煎餅もありこちらも美味でした(甘くない煎餅です)。 最近はめっきり寒さが厳しくなってチャリで深夜、帰る時しんどいですね(>_<) マフラーと手袋ないと凍死しそ(^o^; 1月新番もぼちぼち始まりますね。アニメや実写ドラマでも気になる作品があるのチェックしていこうと思います(^^)v。 企画構成作業も一段落、今から正月休み取ろうかなぁなんて考える間もなくやる事が押し寄せて来る…(__;) 今月はスロットル全開で行きます!

仕事始め

2011年01月05日(Wed) 15:35:12


スタジオは今日から仕事です。1週間振りに再会する仕事仲間たちも変わらず元気そうです。田舎に帰省してた人たちはそれぞれお土産を用意しててこれが地方色豊かで楽しい(o^∀^o) 田舎の香りを運んできてくれますね…。 さて、今日はまた快晴で気持ちがいい(*^_^*) 昼ご飯を食べにいつもの蕎麦屋に寄ったらおばちゃんから新年の挨拶、今年も世話になります! そんなわけで写メは最近寒がりなシポグー。普段、あまりベッドの中に入ってこないんだけどここ数日はさすがに寒いのか潜り込んで来ます。でも人間みたいに顔だけ出して寝てることもしばしば(笑) こんな猫は初めてです=^・ω・^=

新年早々帰って来た

2011年01月04日(Tue) 01:03:13


ウルトラマンです。先月の誕生日にいただいたフィギュアでセブンと仲良く並んでます(笑) つーかこの歳で帰りマンのフィギュア貰って喜んでる俺って…(。・ω・。) 最高じゃん(笑)。 爺さんになっても喜んでるやるぜ! と、言うわけでお正月も早4日目すね。みなさんどんな正月を過ごしてますか?(^-^)。 正月と言えばお年玉と年賀状。 昨年、喪中ハガキを出し忘れてしまい今年年賀状をたくさんいただいてしまいました(;^_^ 関係者のみなさん、本当にありがとう。そして返事書けなくてすみませんm(__)m 来年はより気持ちを込めて年賀状を出させていただきますね(^^)v

晴天の練馬区役所

2011年01月03日(Mon) 15:55:12


第一期、刑事コロンボDVD・BOX見ながら仕事してます。面白いなぁ…何度見ても味わい深いテレビドラマです。吹き替えも素晴らしい。若本紀夫さんもゲストで声を担当してるんだけど例の若本節はまだ影も形もない(笑) 普通の芝居でまったく気付きませんでした。小池朝雄さんや犯人役の各役者さん達もイメージピッタリで見事なキャスティング。 当時の捜査状況や鑑識、殺しの犯罪方法が今の常識じゃ通用しない部分は時代のせいだから仕方ないね^ロ^; 刑事ドラマの宿命的テーマです。でもそれ以上にドラマが面白いしキャラ設定が巧みだから何度も見たくなります。派手なアクションがむしろ邪魔になるくらいの刑事ドラマ、それが刑事コロンボです。 名探偵モンクがコロンボ テイストに近いね。でもモンクの神経症設定がかなりカリカチュアされててちょっとウザイ(笑) モンクに捜査依頼する警部役が「羊たちの沈黙」でサイコ殺人鬼バッファロービルを演じてたテッドレビンでびっくり。すっかりオッサン体型になっちまって…しかも警察官…どうみても面構えがバッファロービルや(@_@;)

2011

2011年01月01日(Sat) 17:11:10


謹賀新年! 昨日のコミケで同人誌をお買い上げいただいたみなさん、本当にありがとうございました(≧▼≦) おかげさまで新刊は完売しました。でも想像以上に列が出来てしまったので部数を制限しました。一人でもたくさんの皆さんにお届けしたかったからなんだけどそれでもお買い上げできなかったみなさん、本当にご免なさいm(__)m 俺たち編集サイドも部数をどれくらいにするかなかなか読みづらいところもあり、またサークル場所の問題も絡むから大量には置けないんです。それにしても熱気が半端ないね。大晦日、関係ない空気、最高でした(o^∀^o) 俺もみんなの元気をもらった感じで会場を後にしましたよ。友人知人たちとの久しぶりの再会も嬉しく疲労も吹き飛びました。帰り吉祥寺で仲間と年越し蕎麦を食べて俺はスタジオに戻り仕事(笑)。でもいつの間にか爆睡してしまい起きたらすでに2011年と言う呆気なさ(´;ω;`) 年始早々、相変わらず仕事してます。仕事始めまでに仕上げなければならない企画構成があって正月も休めません。実家に戻るにもシポグーがいるので無理だしこうなったらガッツリ仕事してやるぜ(`へ´)的な気持ちでおります(^-^) そんなこんなで皆様、本年もどーかよろしくお願い致します!!

プロフィール

梅津 泰臣

Author:梅津 泰臣


・12月19日生まれ 福島県出身 A型 フリー
・主な作品歴
メガゾーン23 PART2(キャラデ、作監)
機動戦士Zガンダム(オープニング作画)
ロボットカーニバル【オムニバス形式】 プレゼンス
 (監督、脚本、キャラデ、作監)
火垂るの墓(作画)
アキラ(作画)
キャシャーン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
ガッチャマン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
新・破裏拳ポリマー【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
A KITE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO FORTE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO【TVシリーズ】(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
女子高生 GIRL'S-HIGH(エンディングアニメ:演出、作画)
カイト リベレイター(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
一騎当千Great Guardians(エンディングアニメ:演出、作監)
魔法遣いに大切なこと(オープニング原画)
ヒャッコ(原画)
かんなぎ(原画)
キャシャーンSins(原画)
戦場のヴァルキュリア
(第2期オープニングアニメ:演出、絵コンテ、作画監督)
マグニチュード・8.0(原画)
テガミバチ(オープニングアニメ:原画)
書家(原画)
それでも町は廻っている(OPアニメ:演出、絵コンテ、作監)
べるぜバブ(第二期EDアニメ:演出、絵コンテ、作監)
BLOOD-C(OPアニメ:演出、絵コンテ)
 他、多数

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (850)

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード