umetsu

仕事から日常まで赤裸々に!

梅雨だよ…。

2009年06月17日(Wed) 02:18:19

A1ピクチャーズに泊まり込みでOP作業してます。夕方、大川原君と打ち合わせがてら阿佐ヶ谷で飯を食べてたらいきなり強烈な雷雨!阿佐ヶ谷はアーケードがあるからまだそんなに濡れないけどすごかったね。しかし阿佐ヶ谷はいろんな店があるから食事に困らないし便利だな。アームスのある武蔵関は24時間営業の西友と駅前にちらほら店があるだけで食事が ワンパターンなんだよね。近くにケーキ屋もないし。甘い物が大好きな俺にとって大いに物足りない。あ、例のハンバーガー屋さん、吉祥寺にもあるんだね。今度、行ってみようかな。みなさん、情報ありがとう! さて、明日の朝は帰れるかなぁ…。先日、テレ東で昼にBACK TO THE FUTUREシリーズ放送してたね。第1作は当時、劇場に見に行ってすごく感動した記憶があります。俺の大好きな映画の一本で何十回見たか分からないくらいお気に入り。設定上の矛盾なんか吹っ飛ぶくらい脚本が素晴らしいし役者もピッタリ。当時はスピルバーグの名前が大きく宣伝されててまるで原作監督のような扱いだったけど実際はボブ・ゲイルとロバート・ゼメキスが生み出した物語だからね。当時の映画評なんか「さすがスピルバーグ」とか書かれてて評論家なのにちゃんと調べないで記事にするんだと驚いたもんです。あの頃のアメリカ映画は活気と言うか雑多なエネルギーに満ちてたような気がするな。たしかエイリアン2も同時期だったんじゃないかな?ターミネーターが面白かったから見に行ったんだけど劇場が一体化するってあのことだね。キャメロンの演出は申し分なかった。映画が終わったら観客はみんな満足感に満ちてたし手に汗握るエイリアン達との死闘をドキドキしながら擬似体験してた感じだった。ターミネーター2の時なんてもっと凄かった。新宿プラザの先行オールナイトでタイトルのシーンであのテーマ音楽が鳴りだしたら観客が一斉に大拍手!しかもクラッカーまであちこちで炸裂しててビックリ。あんなに盛り上がったオールナイトは後にも先にもターミネーター2のみだったなぁ。ジュラシックパークもそれに近い盛り上がりはあったけど。ただT2はちょっとユルい映画になってたのが残念だった。1のあの緊張感が薄まってたからね。でもある種のイベント映画だったから十分楽しませてもらったからさすがです。BACK TO…も正直、2と3は無理やりこじつけた感が強くてあんまり好きじゃないんです。すごく1を冒涜してる気がして…。1の精神を2、3は受け継いでないからね。同じ脚本、監督チームなのに。でもそこはビジネス社会。シリーズ物の宿命ですね。
前の記事
仕事の合間に…
次の記事
スタジオに一泊

コメント

「ZATS BURGER CAFE」は高円寺が本店で中野や吉祥寺にも支店があるそうです。
詳しくはこちらで。http://sasebo-burger.jp/sasebo-burger/stores.html

「BACK TO THE FUTURE」は私も当時劇場まで見に行きました。
当時は日本で公開されるSFX大作映画のほとんどに「製作総指揮:S・スピルバーグ」と付いていたような気がします。
で、その製作総指揮というのが何をするのかというと、完成した映画をちょろっと見るだけで、ギャラが1000万ドルだったっていう話を聞いた事があります。
本当かどうかは知りませんけど、当時スピルバーグの名前にはそれだけの価値があったんでしょうね。

ロバート・ゼメキスといえば、昔テレビで見た『抱きしめたい』という映画が面白かったです。
by 黄星
URL
2009-06-17 水 08:59:34
編集
お疲れさまです。

阿佐ヶ谷はあのゴチャゴチャ感が好きです!

BACK TO THE FUTURE、ターミネーター、、、共に当時劇場で見ました。
映画も音楽も80年代までは明るく元気があったと思います。
ターミネーターはほんと最後までドキドキして見ました!
立川の映画館は当時入れ替え制では無かったので、続けて3回見ました(笑)

あと、当時ではランボーとマッドマックス(オーストラリア製ですが)が大好きでした。

アニメも良く80年代のを見返しますが、作り手の躍動感というかパワーみたいな物を感じてワクワクします。

ターミネーター2のレンタルビデオが始まった初日、今では考えられませんが、レンタルビデオ屋に開店前から長蛇の列があったんですよ~

今は情報が増え、それで頭が良く想像力が豊かな人が増えた訳でなく、むしろ枯れたように感じます。

続編は難しいと思います。
後付けですから、無理もありますし、、、
ランボーもマックスも2、3と派手になってはいましたが、味もドラマもなく、つまらなかったですし、、、

梅津さんにはオヤジパワーでこれからも暴れて頂きたいと思っています!
いつもありがとうございます。
by Johnny
URL
2009-06-17 水 20:49:54
編集
僕はテレビでBACK TO THE FUTUREを見たんですが、やっぱりダントツで1が面白いですよね。特に好きなシーンは
主人公がダンスパーティーで弾くロックンロールのフレーズにびっくりした黒人のバンドマンが、「チャック、チャック、白人の小僧が凄いフレーズ弾いてるんだ、聴け」ってゆう場面です。あのチャックはチャックベリーだったんですね。音楽が使われてる映画で他に好きなのはフェリスはある朝突然にのパレードでシーンでフェリスがTwist and Shoutを口パクするシーンです。やっぱロックが使われる映画はいいです。
by 花男
URL
2009-06-23 火 19:51:52
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nailwonder.blog44.fc2.com/tb.php/51-558f56fd

プロフィール

梅津 泰臣

Author:梅津 泰臣


・12月19日生まれ 福島県出身 A型 フリー
・主な作品歴
メガゾーン23 PART2(キャラデ、作監)
機動戦士Zガンダム(オープニング作画)
ロボットカーニバル【オムニバス形式】 プレゼンス
 (監督、脚本、キャラデ、作監)
火垂るの墓(作画)
アキラ(作画)
キャシャーン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
ガッチャマン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
新・破裏拳ポリマー【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
A KITE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO FORTE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO【TVシリーズ】(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
女子高生 GIRL'S-HIGH(エンディングアニメ:演出、作画)
カイト リベレイター(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
一騎当千Great Guardians(エンディングアニメ:演出、作監)
魔法遣いに大切なこと(オープニング原画)
ヒャッコ(原画)
かんなぎ(原画)
キャシャーンSins(原画)
戦場のヴァルキュリア
(第2期オープニングアニメ:演出、絵コンテ、作画監督)
マグニチュード・8.0(原画)
テガミバチ(オープニングアニメ:原画)
書家(原画)
それでも町は廻っている(OPアニメ:演出、絵コンテ、作監)
べるぜバブ(第二期EDアニメ:演出、絵コンテ、作監)
BLOOD-C(OPアニメ:演出、絵コンテ)
 他、多数

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (855)

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード