umetsu

仕事から日常まで赤裸々に!

セシル・7話放送

2014年02月24日(Mon) 17:06:16











7話はコンテを細田直人君にお願いしました。僕と出身専門学校が同じで後輩。今回会うまで知りませんでした。千代田出身、意外にいるんですね。以前、細田君の監督作品を見ていたりコンテを見たことがあったので声を掛けました。7話はロードムービーで舞台も海外。今までの雰囲気と違うのでどんなコンテがあがってくるのか興味深く待っていたんですが結果はとても大満足。絵の表現力も巧みなのでアフレコ時、声優さんたちがコンテ素材の絵を見て爆笑してました。感情が瞬時に理解でき絵がカリカチュアされてユニークなんです。総作監の外丸君がコンテのニュアンスを生かそうと苦慮してましたがうまく対処できてましたね、ちなみに外丸君はセシルたちが借りるレンタカー外車にこだわりの修正を入れていました。今話は演出・作監を亜細亜堂さんにお願いしました。ありがとうございました。7話は前回のブログに書いたシチュエーションがセシルたちアソシエイトの目的なんですが二つ、テーマがありました。一つは今まで溝があったセシルと穂樽の距離感を縮める話、もう一つはセシルのバックボーンをより具体的に描くこと。6話でもテレビ番組を知らないと言ってましたが今話でもまったく世間の流れに乗っていないことが判ります。その理由は楓を交えて語られますがその事実や過去を明らかにすることで穂樽との関係性にも何らかの影響を与えることが出来るのではないかと考えたんです。そしてゲストキャラの楓。彼女は単なるゲストではありません。7、8話は前後編なので詳しくはまだ言えませんが怒涛の展開が待ち受けてます。お見逃しなく。前回ブログで書いた田辺ちゃんのある芝居とは?それは成田空港内でのセシルのナナジーニィ物真似芝居のことでした。アフレコ時、田辺ちゃんにできるだけ若本さんに似せてくれと無茶ぶり(笑)。本人もかしこまりました!と言ってたか覚えてませんが何テイクか重ねた成果があの芝居です。よくやりましたね田辺ちゃん。それと甲原がボストン地下鉄でナナジーニィの写真撮ってましたが使い魔は人間には見えない、と言う設定なんです。だから人間が使い魔に何らかのリアクションをするシーンは今まで一度もなかったはずです。一話でセシルが警官に職質されてるシーンも警官たちはナナジーニィを見ていないし存在に気付いていないんです。この設定はごくさり気なく入れようと思い6話で塾の子供たちとナナジーニィ、コッキィの交流シーンでと考えてたんですが尺が足りなかった(笑)。アメリカの魔法廷もわずか1シーンですが美設を起こしました。これは草薙の成田さんの労作。そして後半はセシルと穂樽、ナナジーニィのカナダまでの道中。ここでの二人のやり取りはとても大事だと考えてたんです。いつまでもセシルと穂樽がすれ違いばかりで敵対丸出しなのも二人にとって良くないしどこかでお互いを深く知るきっかけが欲しい。その上で関係性が変わるのか変わらないのか判断しようと思ったんです。7話で穂樽はセシルに多少の理解は示したように見えます。果たして8話での穂樽は?!注目してください。しかし7話でも穂樽は随分な言い方ですね本当に(笑)。でも構成を書いている時は楽しくて仕方なかった場面です。そして魔法廷が一審制であることが楓の口から言葉として明らかになります。つまり控訴できないんですね。通常の裁判は一審の判決に不満があれば控訴して高等裁判所で再審理します。ここでの判決に不服な時は更に上告して最高裁判所で審理します。でも魔術使い・ウドには一回しか審理判決のチャンスが与えられていない、と言う差別。今作品での重要な設定ですが他にも6話のラスト近く、静夢がグメゴーマのリーダーにウドは公職に付けないのに刑事をやれているのはなぜかと言われてました。強い能力を持った魔術使いを取り締まる側に雇用しないのは雇用する利便性よりも危険性の大きさの方が人間たちはとても重大視し恐れているからなんです。人は欲望のためなら変貌する生き物。人の理性や倫理観や道徳など観念でしかない、と人間たちは過去の歴史からも学んでいる。現実に減らない犯罪…これで魔術使いを取り締まる側に雇用しもし牙をむかれたら人間たちは為す術もなく足元を掬われてしまう、と考えているんですね。6話でクインも言ってました。警察装備だけじゃウドと戦えないと。力に力で対抗しようとするとどこまでもイタチごっこのまま、だから人間は魔禁法を作りウドの魔術使用を法律で抑えようとしたんですね。これらの設定の末端は今までの話数に入っています。これから以降にも絡んできますので楽しみつつセシルたちの活躍を応援してください。ちなみに穂樽の恋いは一方的な淡い片思いです。歳上の男性にひかれるという設定。最初、僕はドロドロの不倫にどっぷりはまっている関係にしようかと思ってたのですがクライアントたちから猛反対されました(笑)。ところでキャンプ、いいですね。カナダの大自然、いいだろうなぁ。ちなみにアイキャッチはニャニャィー。穂樽の使い魔だから7話で登場させようかと考えたのですがやはり尺が足りなかった…。
前の記事
セシル・ED曲《BLUE TOPAZ》CD発売!
次の記事
セシルのノベライズ&今夜は7話放送

コメント

新作毎回楽しみに見ています。最初の方はOA始まったの知らずに見逃してしまった。。
最近、セシルちゃんの顔の雰囲気がキャリーちゃんに似てる気がしてきました。気のせい?
by ダイジョバン
URL
2014-02-24 月 22:46:48
編集
穂樽の設定画にはドロドロを感じさせるものがありますねw

今回は、ガソリンスタンド、車の故障、路肩に止めて修理、ヒッチハイカー、ダイナー・・・とロードムービー(特にアメリカ)の定番(?)シチュエーションをたっぷり堪能できて、それだけでも満足でした~♪
by いずるは しん
URL
2014-02-25 火 04:39:52
編集
お仕事お忙しいなか、長文のブログ、ありがとうございますm(__)m

ブログを読んでから、改めてその話を見直すと、新たな発見に出会えますね♪

時間尺、TVの表現規制等で、本来やりたいこともあまり出来ないのかもしれませんが、最終話まで見届けます☆
by 虎之迷彩
URL
2014-02-25 火 06:46:04
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nailwonder.blog44.fc2.com/tb.php/633-81dbed05

プロフィール

梅津 泰臣

Author:梅津 泰臣


・12月19日生まれ 福島県出身 A型 フリー
・主な作品歴
メガゾーン23 PART2(キャラデ、作監)
機動戦士Zガンダム(オープニング作画)
ロボットカーニバル【オムニバス形式】 プレゼンス
 (監督、脚本、キャラデ、作監)
火垂るの墓(作画)
アキラ(作画)
キャシャーン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
ガッチャマン【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
新・破裏拳ポリマー【リメイクOVA】(キャラデ、作監)
A KITE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO FORTE(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
MEZZO【TVシリーズ】(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
女子高生 GIRL'S-HIGH(エンディングアニメ:演出、作画)
カイト リベレイター(監督、原作、脚本、キャラデ、作監)
一騎当千Great Guardians(エンディングアニメ:演出、作監)
魔法遣いに大切なこと(オープニング原画)
ヒャッコ(原画)
かんなぎ(原画)
キャシャーンSins(原画)
戦場のヴァルキュリア
(第2期オープニングアニメ:演出、絵コンテ、作画監督)
マグニチュード・8.0(原画)
テガミバチ(オープニングアニメ:原画)
書家(原画)
それでも町は廻っている(OPアニメ:演出、絵コンテ、作監)
べるぜバブ(第二期EDアニメ:演出、絵コンテ、作監)
BLOOD-C(OPアニメ:演出、絵コンテ)
 他、多数

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (864)

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード